マッチドットコムの口コミ評判~私が実際に半年間登録して気付いたこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
マッチドットコム

最初に、マッチドットコムってどんな婚活サイトなのか?をひと言でいうなら・・・

30~40代向けの、本気で結婚したい人が利用をしている婚活サイトです。

また、マッチドットコムは、幅広い出会いにも対応していて、「離婚歴がある」「同性の相手を探している」人も本気で相手を探すことが可能です。

日本では187万人の会員数を誇り、毎年40万人からのカップル報告が届いています。1日にするとなんと50組以上がお付き合いに発展しているのです。

この記事では、そんなマッチドットコムの詳細な情報、登録している人達の特徴や、口コミ、実際に使ってみた私の感想、利用料金などを紹介していきます。

マッチ・ドットコムの無料会員でのお試しはこちらから体験してください。

マッチドットコム

マッチドットコムに向いていない人

マッチドットコムという婚活サイトの特徴を解説する前に、そもそも以下に当てはまる人は、マッチドットコムが向いていないため、他ののアプリを利用したほうがよいでしょう。

マッチドットコムが向いていない人とは
  • 20代の異性と出会いたい人→with(ウィズ)、ペアーズ、タップル誕生など
  • 気楽な恋愛や遊び相手が欲しい人→ハッピーメール、YYCなど

マッチドットコムは「婚活向き」その理由とは

マッチドットコムで出会い、結婚したカップルの44%が1年以内に結婚をしています。一方、一般の既婚者300人に行ったアンケートでは1年以内の結婚は30.5%になっています。

マッチドットコムの結婚意識調査

マッチドットコムで何歳の人が狙い目、気に入れやすい年齢早見表

参考:マッチ・ドットコム ジャパン株式会社のプレスリリース

<男性の特徴>
・年齢が上がるにつれ、より年下女性を好む傾向
・38歳をこえると年下女性のみを希望
・希望年齢の下限が20代を超えることはない

<女性の特徴>
・20代後半以降は、上限下限ともに自身の年齢にほぼ比例
・20代前半では年上男性を希望、最大で10歳上まで
・36歳以降やや年下男性を望む傾向、最大10歳下まで

それだけ、早くに結婚を決めたいという、結婚願望の強い人が登録していることがわかります。

マッチドットコムは成婚率が高い!

マッチドットコムは、1995年にアメリカで会社が設立されてから20年以上、マッチング技術は常に進化しつづけています。

現在ではAI技術を取り入れて、マッチドットコムを使えば使うほど自分の好みの理想の相手と出会える確率が増すシステムを導入しています。

たとえば、希望条件に会う異性を毎日10人前後紹介してくれるデイリーマッチでは、自分の理想としている相手を自動的に解析して次の紹介に反映してくれるのです。

理想の相手を探せば探すほど、理想の相手を紹介してくれる確率が高まり、それだけカップリング率も高くなるという仕組みになっています。

結果的に、良い意味でマッチドットコムの退会理由の一番が「相手が見つかった」いわゆる成婚退会です。実際に結婚した人も世界中に多くいます。

真剣に婚活したい、再婚相手を探したい…こんな人にオススメ!

マッチドットコムは結婚を意識した真剣な出会いを求めるユーザーが多い恋活・婚活マッチングアプリです。

特に、こんな条件に当てはまる人にはピッタリですよ!

  • 真剣に婚活したいと思っている
  • 最低でも年収500万円以上の男性と結婚したい、できればもさらに高収入の男性がいい
  • 再婚相手を探したいと思っている
  • 外国人と出会いたいと思っている
  • 40代以上の相手と出会いたいと思っている

会員登録は無料です!どんな会員がいるかチェックすることも無料でできます。

マッチ・ドットコムの無料会員でのお試しはこちらから体験してください。

1つでも当てはまったら、ぜひ気軽に無料登録して使ってみましょう!(ちなみに版でもアプリでも利用できますよ!)

マッチドットコムの口コミ・評価をチェック!

実際にマッチドットコムを利用したユーザーの口コミを見てみましょう。

マッチドットコムのアプリの特徴である、外国人と出会える、結婚に対する真剣度が高い点が評価されているようです。実際に結婚したカップルも多いのが事実です。

女性/39歳
「アラフォー女性でも出会えるアプリ」
マッチドットコムで出会った彼と結婚できたのでお勧めの結婚活動サービスです。
プロフィールの写真掲載率が多少ですが少ないと感じましたが、きちんとプロフィールを記入して証明書を提出している人を選べば、出会いの確立が高まります。わりと年齢層も幅広いので40代、50代女性でも出会える確立は高いと思います。

男性/30歳
別に外国人を探していた訳ではありませんが、なんとなく興味がわいてフランス人女性にウインクしたらメールが返ってきました。日本に留学しててそのまま日本の会社に勤務している女性で現在は同棲中です。

日本とフランスの習慣の違いからから結婚というより、愛しているパートナーとして暮らしている感じなのだけれど、とても新鮮で毎日良い意味での刺激を受けています。こんな外国人との出会る婚活サービスのマッチドットコムでなければ今の自分はいないでしょう

女性/26歳
高収入のビジネスマンとか、自営業の男性から数多く毎日ウインクが届きます。外国人が多いイメージでしたが、条件で検索していくと自分の理想のタイプの男性が多く出てきます。
ここで知り合った上場会社勤務の男性と仕事の帰りに待ち合わせて食事にいく機会がふえてきました。このまま交際を続けようと思っています。

マッチ・ドットコムの無料会員でのお試しはこちらから体験してください。

他のアプリと比較してみた

マッチドットコムは30代以上がほとんどで、20代は意外と少ない

マッチドットコムを他のアプリと比較すると、意外と若い女性が少ないようです。年代によってはデメリットに感じる場合があるかもしれません。ほとんどが30代以上で30代以上の方には最適だと思います。

実はマッチングアプリによって、ユーザーの年代が大きく異なるのが現状です。

女性も有料!その分、真剣度が高い

マッチコムは女性も男性も有料なので、本当に真剣な付き合いを求めている女性が多いのです

無料で使えるマッチングアプリは、暇つぶしにLINE・twitterのようなSNS代わりに使っているという女性も少なくありません。

若いけど、恋活に対して真剣度が低いユーザーが多いアプリを選ぶのか。

年齢高めだけど、真剣に恋活しているユーザーが多いアプリを選ぶのか。

どちらのアプリを取るかは、使う人の目的や好み次第かなと思いますね。

ちなみに、ライトな関係からスタートしたい場合は、タップル誕生ペアーズがオススメです!

アプリの機能が少し使いにくい

マッチドットコムで不満を感じたところといえば、アプリが少し使いにくいところですね。

他の口コミとかをみても、マッチコムは使いづらいという評価ありましたが、使ってみてたしかに使いづらいと感じました。

私が感じた使いづらさとしては、機能的にゴチャゴチャしているところでした。

無駄な機能が多い

iOSアプリ版の話ですが、基本のホーム画面での女性の見方が分かりづらいという口コミがあります。

マッチコムは検索機能が優秀なので、タップルのように異性を「YES」「NO」で振り分ける機能は必要ないと思います。

また、異性に対してのアプローチも、「いいね」「ウィンク」「お気に入り」「関心あり」など、違いがよくわかりません。何パターンも使い分ける必要あるのかな?と思ってしまいました。

このあたりの機能をもっとシンプルに、Omiaiやwithのようにしていただければ、さらに使いやすいアプリになるのでは、と感じました。

マッチドットコムは真剣婚活にオススメ!

結婚願望が強い人、真剣な出会いを求めている人にマッチドットコムをおススメします!

繰り返しになりますが、マッチドットコムには真剣度が高い女性しか登録していません。

その代わりに、年齢層が高めなのです。そのあたりを気にせず、真面目に出会いを目的にしている方はぜひ使ってみてほしいですね。

マッチドットコムの基本情報

マッチドットコムは海外ユーザーが多いグローバルなマッチングサイトです。

日本向けに特化されて作られていないだけに、公式サイトを見ても少しだけわからない事はでてきます。

そこで!誰でもわかりやすいように、マッチドットコムを徹底解説していきます。

マッチ・ドットコムの料金を解説!

マッチドットコムは男女ともに、メールのやりとりから有料になります。無料会員と有料会員の違いから、具体的な料金プランまで細かく解説していきます!

マッチコム無料会員と有料会員の違い

機能 無料会員 有料会員
プロフィールを掲載する
検索する
ウィンクを送る(いいね)
メールを送る ×
メールの既読・未読がわかる ×
足あとを見る ×
非表示機能 ×
お気に入り機能 ×
両想いマッチ機能

無料会員でも検索やウィンク(いいね)を送ることはできます。ただし、基本的にはメールのやり取りができません。抜け道があるので後述しますが、自分から積極的にアプローチしていきたい人は、やはり有料会員になることをオススメします。

無料会員でも出会える?

結論から言うと
マッチコムは無料では出会えないアプリです。

もちろん無料会員でも、プロフィールを見たり、相手を検索することはできますし、「いいね」(マッチコムではウィンクと言う)をすることもできます。でも、そこまでになります。

最近のマッチングアプリはファーストメール、最初の1通はメッセージを送れるところが多いのですが、マッチコムは基本的に無料会員はメールができません。メール交換ができなければ、相手と知り合う機会がありません。

検索して「いいな」と思ったら、相手とマッチングし、メール交換で会話を重ねていきながら「デートへのお誘い」に繋げるのがマッチングアプリの基本です。メールができない無料会員では、残念ながら出会いは期待できません。

無料会員でメッセージのやり取りをする裏技

メールのやり取りが出来ないのですから、出会いもありません。が、実はそうでもないのです。マッチコムの仕組みはややこしくて、そこが面倒ですが有料会員から無料会員へメールを送ることはできるのです。

つまり、無料会員は有料会員から送られてきたメールを見ることはできるのです。

無料会員からアクションを起こせませんが、アプローチされたらメッセージを確認することは出来るのです。でも、本当の出会いという点ではメールに返事ができないのですから、その後が続きませんね。

実は、さらに無料で返信できるマジックがあるんですよ。それが

「有料会員があなた(無料会員)の返信料金」を払ってくれるサービスです。

「有料会員がオプションで無料会員とメッセージのやり取りができる」プランに入っていて、あなたが気に入ってこのオプションを利用すれば、あなたは全くお金を使わず、無料で返信ができるのです!

ルックスやプロフィールに自信があれば、全くお金を使わず、無料会員のまま素敵な相手とメッセージ交換ができるかもしれません。しかしこれは、イケメンや美人には有利ですが、目立たないタイプやブサメン君にとっては無用の長物かもしれません。

自分から積極的に行動しマッチングするためには、有料会員になるしか方法はありません。とはいえ、無料返信マジックのアプローチがあるかもしれませんから、ひとまず無料会員登録をしてみるのがオススメです。

マッチ・ドットコムの無料会員でのお試しはこちらから体験してください。

有料会員について

では、マッチコムの有料会員について説明します。マッチコムは男性も女性も同じ料金です。

少々わかりづらいのですが、マッチドットコムは2種類の有料会員があります。

  • 有料会員
  • バンドル会員(オプションプラン付き)

この後、詳しく解説していきます。

有料会員・バンドルプランの料金

有料プラン バンドルプラン
1ヶ月 3,980円 なし
3ヶ月 2,793円/月
8,379円/一括
3,267円/月
9,801円/一括
6ヶ月 2,467円/月
14,802円/一括
2,700円/月
16,200円/一括
12ヶ月 1,750円/月
21,000円/一括
2,200円/月
26,400円/一括

*金額は全て税込です。

バンドルプランはいわゆるオプションプランで、有料プランに加えて使える機能が多くなっています。

有料プランとバンドルプランの違いは3つ

  • メール開封確認(既読・未読がわかる)
  • 優先紹介(新規登録者に優先的に紹介)
  • ハイライト機能(プロフィールが目立つようになる)

バンドルプランで便利なのは、メールの既読がわかる機能です。優先的に紹介される、「プロフィールのハイライト表示」は相手からウィンクをもらいやすいメリットがあります。

少し安い基本の有料会員で長く利用するより、いいねが貰いやすくなるバンドルプランを3ヶ月または6ヶ月(恋が始まる保証つき)で使うのが最もお得な使い方かな、と思います。

プレミアムプランやスタンダードプランって?

これは以前に使われていたプラン名です。現在は基本の有料プランとバンドルプランの2種類となっています。

マッチコムの「6ヶ月恋が始まる保証」サービスとは

有料会員の6ヶ月プランには、「恋が始まる保証」がついてきます。これは6ヶ月間、積極的に利用してマッチングができず、気に入った相手も見つからない場合は、次の6ヶ月間を無料で延長してくれるサービスです。

マッチコムは「6ヶ月間使えばきっと出会える」という自負があるのでしょう。マッチングアプリは実際、3ヶ月がひとつの目安でほとんどの方がこの期間で出会いを見つけています。

オプションの種類と金額

マッチコムは様々なオプションがあります。有料プランやバンドルプランに含まれているものもあります。

オプション 内容 追加料金
誰でも返信できる 無料会員でもあなたがメールすれば返信できる 2,100円/月
プライベートモード プロフィールの公開を限定できる 基本プランに付随
2,800円/月
TopSpot 検索された時にトップに表示される 198円?300円/1回
メール開封確認 既読・未読がわかる バンドルプランに付随
基本プランは284円/月
ハイライト表示 プロフィールをハイライトで目立たせる バンドルプランに付随
基本プランは686円/月
優先紹介 新規会員に優先的に紹介される バンドルプランに付随
基本プランは686円/月
マッチミー デイリーマッチに自分のプロフィールを掲載 221円/月

金額自体はそう高くないものもありますが、課金していくと思わぬ値段になってしまうこともあるので注意しましょう。

他のアプリとマッチコムの料金を比較!

アプリ 1ヶ月の料金(税込)
マッチ・ドットコム 男女共に3,980円*1
ペアーズ 男性のみ3,480円
with 男性のみ2,800円
Omiai 男性のみ3,980円
タップル誕生 男性のみ3,900円
マッチブック 男性のみ3,980円

*原則クレジットカード決済の料金表示、金額は税込です。
*1基本プラン

マッチドットコムの料金が特に高いとは思いません。ただし、基本プランは機能が限られているので、実際にはバンドルプランを申し込む方が多いと思います。加えてオプションサービスの費用も高いので、総合的に見るとコスパが良いとは言えません。

料金の比較例

マッチドットコム

バンドル3ヶ月プラン誰でも返信できるオプション料金

9,801円+2,100円=11,901円

with

3ヶ月プラン+10ポイント(課金した場合)

7,800円+1,000円=8,800円

3,000円近く差がありますね。オプション次第ですが、マッチドットコムは料金としては高い方になります。

マッチドットコムの料金支払い方法について

マッチドットコムの支払い方法は4つ

  • クレジットカード
  • AppleID決済
  • Google Play決済
  • Paypal

キャリア決済(スマホ)は料金が高くなりますので注意しましょう。支払い手続きはWEB・ブラウザ版で行いましょう。

Paypalはクレジットカード払いですが、お店側(つまりマッチドットコム)にカード情報を送ることなく決済ができるシステムです。カード情報を入力するのに抵抗感がある人はPaypalがおすすめです。

振込やvプリカで支払いはできる?

マッチドットコムでは銀行振込や、vプリカによる支払い方法には対応していません。支払い手段としては、上記4つのみです。これを大きく分けると

1:クレジットカード決済

2:キャリア決済

のみになります。クレジットカードがない場合には、割高になりますがキャリア(スマホ)決済を選ぶしかありません。コンビニ払いや口座引き落としなど、クレジットカード以外の決済方法が増えれば選択の余地もふえるので助かりますね。

半額メールでお得に使う方法とは

ちょっと高いかな?と思ってしまうマッチドットコムですが、実は半額で利用できるお得なキャンペーンがあります

半額キャンペーンのクーポン利用法

1:無料登録する

2:設定画面を開く

3:メールオプションを選択

4:マッチオファー(割引オファーの受信)をチェックする

5:1週間程度で50%OFFのメールが届く

いつ半額クーポンメールが届くかは公には書いていないのですが、1週間から10日くらいでで50%OFFのメールがが届きます。まず無料会員登録をして、キャンペーンが届くのを待ってから有料会員になると、さらにお得ですね。

有効期限がはないので、今すぐに使わず「気に入った相手が見つかってから有料会員になろう」という時に使うのも一つの方法です。

50%OFF割引クーポンが届かない場合は?

時期によるようですが、この半額クーポンは2週間近く届かない場合もあるようです。ただ、しばらく届かなかったとしても、月に何回か繰り返してキャンペーンは行われているので様子をみてみましょう。

待っていれば届くはずですが、念のため迷惑メールに入っていないか、メール設定も確認しておきましょう。

婚活パーティーの無料クーポンも!

婚活パーティーのエクシオとコラボしており、エクシオの婚活パーティーに無料で参加できるクーポンも定期的に配布されています。

エクシオの開催エリアは日本最大級なので、地方住まいの方でも参加できます。婚活パーティーにも興味がある!という場合は活用してみてください。

請求に関する料金トラブル

マッチドットコムの料金について「退会したのにカードの請求が続いている!」という口コミがあります。退会してもカードの引き落としは自動更新されます。請求書を見て「退会したのに!」と驚く方が多いようです。必ず自動更新を停止しましょう。

また、スマホ経由で支払いを行っている場合は、itunes(iphoneの設定)またはgoogleplayで退会する必要があります。

有料サービス停止(自動更新をやめる)の方法

(1)設定画面に入る

(2)有料サービスの解約/退会をクリック

(3)有料サービスの自動更新を停止するをクリック

(4)アンケートに回答

(5)続けるかの最終質問に「いいえ、退会を希望します」をクリック

(6)再度アンケートが出てくるので回答

(7)あなたの有料サービス登録がキャンセルされました、で完了

何度か確認やアンケートが出てくるのが面倒ですが、サクサク入力すれば時間はかかりません。また、(5)の続けますか?のところで「3ヶ月延長する」その場合は1ヶ月分の料金で使えるという魅力的な提案を投げかけてきます。

つい「1ヶ月料金で使えるのか?」とポチしてしまうと又、有料会員のままになってしまいますよ!

また、アカウント削除までしたい人はマッチドットコム自体の退会を行ってください。

退会と返金について

マッチドットコムの退会と料金について、注意すべき点は2つです。

  • 退会と自動更新停止の2つの手続きを行わないといけない
  • クーリングオフを含め、返金はされない

退会手続きだけでは、自動更新でカードの引き落としが続くことは上記で説明しました。では返金についてはどうでしょうか?

12:お客様の課金アカウントへの請求

加入を中止した場合、当該時点における加入契約期間が終了するまで、加入内容を利用することができます。その場合、当該時点における加入期間が満了した後は、加入が更新されることはありません。しかし、当該時点における契約期間に支払われた加入料金については、いかなる部分であれ按分比例による払い戻しを受けることはできません。マッチドットコムの規約

加入を中止しても、加入の契約期間が終了するまでサービスは利用できる、でもその分の返金はできないよ、という内容ですね。クーリングオフを含めて返金はされない、日割り返金もされない、ということです。

マッチドットコムの「個性的な」特徴

グローバルな価値観での出会いをサポート

運営会社の本社はアメリカテキサス州ダラスで(東京にもオフィスあり)24ヶ国15言語でサービスを行っている国際的なマッチングサイトなので、日本のマッチングアプリとは違った側面が多いのが現状です。また、母体のIACグループにはペアーズ運営のエウレカ、Tinder、okcupidなども同グループです。

1つは、異なる文化でも対応できる出会いができるようにと、工夫した仕様になっているのが特徴的です。

例えば、以下のような点です。

  • 同性同士の出会いができる
  • 目の色や人種、信仰や政治観という細かな部分での希望条件設定が可能

他のアプリと比べ、外国人からのイイネが多いのも特徴です。(他のアプリは0人~2人。マッチコムは10人弱くらい)

日本人でも、プロフィールに日本語と英語の両方で自分を紹介している人が結構目につきます。
マッチ・ドットコムの無料会員でのお試しはこちらから体験してください。

マッチ度の高い人と出会いやすい

その他の特徴としては以下があります。

  • マッチングしなくてもいきなりメッセージが送れる
  • 市区町村レベルでの狭い範囲での検索が可能(ほとんどのアプリは都道府県レベル)
  • 自分とマッチする相手を毎日紹介してくれるシステムが導入されている。しかも使えば使うほどその精度は高くなる。そのため、多くの会員を自分で検索する手間が省ける
  • 可能な限り自分とマッチする人を見つけやすいように、『似たタイプの人をもっと見る』という機能があり、似たタイプの人を数百人単位でピックアップ表示してくれる。

(1)たくさんの写真がアップできる

メイン写真以外に25枚までの写真がアップできます。マッチングアプリでは、写真を見て印象を判断する人が多いので、写真をたくさん載せられるのは大きなメリットですね。

(2)国別・人種・言語で相手を検索できる

マッチドットコムは外国人の登録ユーザーが多いと言われます。日本では、アジア系外国人の登録が多いようですが、「外国人の恋人が欲しい」のなら、やはりマッチドットコムですね。検索条件でも「国別」がありますし、言語でも検索できるのが特徴でもあります。

ただし、国によっては全くヒットしない事もあります。

(3)同性同士の出会いもある

この辺は日本のマッチングアプリと大きな違いですね。ここで重要なポイントかどうかは微妙ですが、ともかくジェンダー/性別に関係なく恋愛相手を見つけられるアプリです。

マッチ・ドットコムの無料会員でのお試しはこちらから体験してください。

マッチドットコムでの出会い方

マッチドットコムは、様々な出会い方があります。

検索機能(条件で探す)

  • 年齢
  • 居住地
  • 職業
  • 年収
  • 身長
  • 髪の色
  • 瞳の色
  • 趣味
  • 結婚歴
  • 人種
  • 信仰
  • 学歴
  • 言語
  • ペット
  • 子どもが欲しいか

と、このような条件が出てきます。マッチドットコムらしい特徴でいえば「髪や目の色」「信仰」「人種」「言語」といった条件入力欄がある点でしょう。

価値観マッチ(相性で出会う)

  • デイリーマッチ
  • 両思いマッチ
  • 想われマッチ

3種類の価値観マッチがあります。

デイリーマッチとは

入力してあるプロフィールをもとに、共通点の多い相手を毎日紹介してくれるシステムです。

紹介してくれた人がありかなしか(×〇)で回答していきます。

お互いの条件が合致している相手が選ばれるので、マッチングが成立しやすいのでぜひ利用しましょう。

両思いマッチとは

デイリーマッチとほとんど同じなのですが、検索をタップすると、一度にたくさんの「条件がマッチしている相手」が出てきます。

想われマッチとは

自分が出している条件ではなく、相手の出している条件とあなたのプロフィールが一致している確率が高い相手が出てきます。

必ずしも自分の好みのタイプではないけれど、少なくとも相手はあなたが「条件に近い相手」と想ってるわけで、アプローチが成功しやすいメリットがあります。

ウインク機能

いいね、と似ているのですが、相手に対して興味を持っていることを「ウインク」して、伝えます。ウインクにはメッセージもつけられます。

いかに沢山の「ウインク」を貰うか、またウインクを多くの異性に伝えて、マッチング率を高めるのがポイントです。

足跡(興味がある人がわかる)

足あとは、他のマッチングアプリと同じで「プロフィールを見た人」がわかる機能です。

自分のプロフィールについた足跡の相手は、あなたに興味があるからこそプロフィールを見ているわけですから、アプローチすればマッチングできる可能性も高いですね。

また逆に、気になる相手のプロフィールを見れば、あなたの足跡がつきます。プロフィールを閲覧するだけでも、アピール効果はありますね。

マッチドットコムはどんな人に向いている?

マッチドットコムの特徴を踏まえて、向いているタイプを紹介します。

外国人と出会いたい人

やはりマッチドットコムが他のアプリと大きく違うのは、外国人ユーザーが多いことです。最近はペアーズのように会員数が多いアプリだと、けっこう日本在住の外国人も登録しています。

とはいえ、外国人にとっては、マッチドットコムの知名度が高いですから、外国人ユーザーと出会いたいという人には特にオススメです。

色々なタイプの異性と出会いたい

マッチドットコムはユーザーの年齢層も幅広く、20代からアラフォー、アラフィフ世代もいます。人種も色々ならば、年齢も幅広いので、「いろいろなタイプの人と出会いたい」人にはピッタリです。

Facebookを利用していない

人気が高いマッチングアプリとしては、ペアーズとOmiaiがあります。どちらもFacebook連携型ですから、Facebookを利用していないと使用できません。

Facebook連携ではないけれど、実績が長く、本人確認等もしっかりしているアプリだと、タップル・ゼクシィ恋結び、そしてマッチドットコムもお勧めアプリのひとつです。

よくある質問

登録手順は?
有料会員を希望する場合も、まずは無料会員登録から行います。
 

マッチドットコムの無料会員登録をする①上記画面より、居住地の登録

②性別、恋愛対象の性別、メアド、パスワード、生年月日、ユーザー名を登録

③プロフィールの登録

ここまでで無料会員の登録は完了です。

その後有料会員へ登録する場合は、サイト画面上の「有料サービス登録」から登録ができます。

希望のプランを選び、クレジットカードの登録をしたら完了です。

退会手順は?再登録できる?
再登録は別のメールアドレスを利用すればすぐに登録可能です。
本当に外国人と出会えますか?
もともとアメリカで発祥したマッチングアプリで、世界中で利用されています。

日本に来た外国人もマッチドットコムは知っているので、利用者が多いのは確かですね。また検索条件などでも、言語や人種の指定もできます。

マッチドットコムは写真の掲載率が低いと聞きましたが?
沢山の写真が掲載できるアプリですが必須ではありません。

最近の有料マッチングアプリは写真掲載率が非常に高いのですが、マッチドットコムは「写真掲載必須」でもないですし、確かに載せていない人もいます。

ただ、システムとしては20枚以上の写真がアップできるようになっているので、写真を沢山アップしている人は「積極的に活動中」とわかりやすいメリットもあります。

ブロック機能はありますか?
ブロック機能はあります。

メールの受信拒否機能があります。公式では「ブロック機能」とは呼んでいなくて、受信拒否です。また、非表示機能もあります。これは検索結果から削除するを選ぶと、非表示に出来ます。

アンダーカバーってなに?
足あとをつけない・残さない機能です。

あなたがプロフィールを閲覧すると、足跡がつきます。これを見て相手は「私に興味をもってくれた人がいる」とわかるので便利でもあるのですが、自分の活動を知られたくない人もいるでしょう。

アンダーカバーは、足あとやお気に入り登録をしたことなどが他の人にわからない機能です。

いいね!とウインクの違いは?
相手へのアプローチ方法でほぼ同じようなものです。

ウインクはプロフィール画面の左「無料でウインク」をタッチして、メッセージも入力して相手に送ることが出来ます。これが一般的なマッチングアプリの「いいね」に近いですね。

マッチドットコムのいいねは「写真」などに、つけられます。これも短いコメントをつけられるので、写真のひと言感想など加えると、相手からの反応も良くなります。

女性も有料なの?
はい有料です。男性も女性も料金に差はありません。割引サービスもあります。
知り合いをブロックできる?
特定の会員を検索非表示にする事ができます。
有料会員の見分け方ってある?
プロフィールに表示はされないため、以下を参考に見分けるしかありません。

  • プロフィールにクレジットカード証明がついている
  • メッセージを送り、既読マークがついた
年齢確認は必要?
マッチドットコムでちゃんと出会うためには必要です。

年齢認証をしなくても、無料会員として登録することは可能です。

ただし、メッセージ交換ができる有料会員になるためには年齢確認は必要です。

クレジットカードの登録をしていれば、年齢確認を別途提出する必要はありません。

証明書の提示って何?
マッチドットコムは自分の信頼性を高めるために、以下の証明書を提出することが可能です。

プロフィール画面に提出済み証明書が表示されるので、相手を選ぶ際も参考になります。

  • クレジットカード証明
  • 本人証明
  • 住所証明
  • 収入証明
  • 独身証明
  • 勤務先証明
  • 卒業証明
ログイン方法は?
マッチドットコムはメールアドレスだけでなく、facebookからもログインできます。

facebook登録は必須ではないため、アカウントを持ってない人はメールアドレス、フェイブックのアカウントを持っている人はそちらからでもログインが可能です。

違反報告に該当する人ってどんな人?
  • サイトに登録している居住地以外に住んでいる
  • プロフィール詐称(写真と情報が一致しない)
  • 嫌がらせ、攻撃的な内容のメールを受信した
  • 既婚者
  • 18歳未満
  • プロフィールや写真が不適切な内容
  • 不快な写真をメールで送られた
  • 会った時に不適切な行動をとられた
  • その他Match.comの規約に違反している
迷惑会員の報告方法は?
報告の仕方は、以下の箇所からクリックすればOKです

  • 会員プロフィールにある「不審点を報告する」
  • 受信メールの「このメールを報告する」
オンライン中のマークを非公開にすることはできないの?
出来ません。が、プロフィールの非公開機能は設定の中にあります。非公開にすればそもそも検索で非表示になります。
マッチドットコムのインターナショナル版に登録はできないの?
できます。インターナショナルのページより好きな国へアクセスして会員登録をしてください。
海外ではどこの国で使えるの?
56ヵ国で展開中です。

マッチ・ドットコムの無料会員でのお試しはこちらから体験してください。

マッチ・ドットコム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。