体も脳も変っていく、楽しく走る失敗しないスロージョギングのコツ!

スロージョギングで楽しむ人たち。

みなさんの中には「ジョギング」と聞くだけで拒否反応を示してしまう人がいるかもしれきせん。

「運動なんて学校の体育以来したことないよ」

「運動が子供のころから大嫌いで・・・ジョギングなんて考えられない!」

そもそも、走るなんてつらいことをわざわざしたくない、という人も多いのではないでしょうか?また「昔マラソンしてたけど、足や腰を痛めてらうごりごりだよ」という人もいるかもしれきせん。

しかし、そんな人でも大丈夫。楽して走って生活、人生を変えるスロージョギングの方法をお伝えします。

続きを読む

ライトトレーニングをしながらプロテイン置き換えダイエットの実践法

置き換えダイエットの成果

筋トレのお伴として欠かせないプロテイン。

かつては粉っぽくて飲みづらく、筋トレマニアたちも鼻をつまんで流し込んだものです。ところが、最近は製造技術が進歩して、プロテインとは思えないほど飲みやすく、味やフレーバーもたくさん種類があります。

水にもすぐ溶けて、スポーツドリンクのように透明なプロテインも登場してきました。

続きを読む

美ジョガーが超カッコよくなる超絶ジョギングファッション

ジョギングする女性

ランニングをする女子の悩みに、「何を着るか?」という課題があります。

「どうせ出かけるならカッコいい(カワイイ)恰好でいたい」というのは女心ですよね。「Tシャツやジャージを卒業したいけど、ランニングアイテムがたくさんありすぎて迷う!」という人もいるでしょう。

続きを読む

ソイプロテインは、ミルクプロテインと同様のパフォーマンスを発揮

筋トレに欠かせないプロテインは、大きく分けて、牛乳を原料にしたミルクプロテイン(ホエイプロテイン、カゼインプロテイン)と、大豆を原料とするソイプロテインがあります。

ミルクプロテインには乳糖が含まれるので、牛乳を飲むとおなかがゴロゴロする方、乳製品が苦手な方にはソイプロテインがおすすめです。

続きを読む

超カッコいい女性トレーニーが実践するかんたんボディメイク

Spice up Fitness代表 岡部 友

男性ならば誰もが憧れるシックスパック。六つに割れた腹筋は自分にきびしいストイックさの証でもあります。

そんなシックスパックが、今女性の間で大人気なのだとか。と言っても、男性の腹筋のことではありません。自らが腹筋バキバキのシックスパックを目指す筋トレ女子が増殖中なのです。

続きを読む

ホエイプロテインで筋運動のパフォーマンスとリカバリーを高める

筋トレには味が良く効果抜群のプロテインが必須。

世界90か国5万人以上のヘルスフィットネス・スペシャリストを会員に持つアメリカスポーツ医学会(略称ACSM)。

世界中の多くの国でACSMの運動処方がヘルスフィットネスのガイドラインとして用いられています。

このACSMが、カナダ栄養士会、栄養と食事のアカデミー(旧アメリカ栄養士会)とともにアスリート向けの栄養摂取ガイドラインをまとめました。

続きを読む

太れるためのサプリメントを上手に利用して健康的に太る4ステップ

「やせたい」願望から過激なダイエットに走る女性が社会的に問題視されたのはすでに過去の話。

2014年に厚生労働省が「やせている女性」の割合が過去最高の12.3%を記録した、と公表してからすでに4年が経過した今も「やせ」傾向は続いています。

8人にひとりがやせ過ぎといわれる現在、心底「太りたい」と願う方はもはや少数派とはいえません。

続きを読む